チーム

役員紹介

ウィリアム・クレーブル
ECA創設者
代表取締役社長

  • ECA New York Real Estate Advisors
  • Vaxholm Realty, Inc.

クレーブル氏は、主にニューヨークと東京の商業不動産において、30年の経験と30億ドル以上の取引実績を持つ。

ニューヨークを拠点とする不動産仲介、アドバイザリー、及び開発業を行うCityside Realty社で自身の商業不動産におけるキャリアをスタートさせる。次いで、ニューヨークとカナダのトロントにオフィスを持つ、ホテル物件に特化するAmerican Hotel Corp社にてヴァイス・プレジデントに就任。

1991年には、ニューヨークを拠点とする商業不動産仲介会社、Vaxholm Realty, Inc.を立ち上げ、1993年に、Sonida Group, Inc.(現在ECA New York Real Estate Advisorsという商号で営業)を設立。

今日に至るまで、RTC(整理信託公社)や保険会社、REITや国内外の銀行、ウォールストリートの企業、ペンションファンド、様々な不動産会社、そして数々の法人や富裕層の代理として、20億ドル以上の米国不動産及び被担保・無担保債権の売買取引に直接的に携わってきた。

1997年、世界有数の投資銀行におけるアクイジション・ディレクターとして来日させる。これまで日本で自身が直接的に関与した商業不動産取引は、1,000億円を超える。

1979年、文学士号取得。1991年、ニューヨーク大学大学院の不動産投資分析学科を卒業し、修士号取得。

現在妻である茉莉さんとマンハッタンに暮らす。

 

スコット・プリナ
日本代表取締役社長

  • エフィシェンシー・キャピタル・アドバイザーズ株式会社

プリナ氏は、高成長かつ質の高いビジネスを築いた実績を持ち、アジア圏地域ビジネスリーダー、また企業幹部として20年以上の経験を経てきた。

マンハッタンの商業不動産取引は、150億円を超える。

1994年、Dialogic Corporationに入社。後に中国本土及び韓国を統括するマネージング・ディレクターに昇進。1999年、DialogicはIntelにより7億8千万ドルで買収された。

2000年には、シリコンバレーの新規事業で5,000万ドル以上のベンチャー投資資金を持つJetstream Communications, Inc. に、アジアでの事業運営の立ち上げを任される。

次いで、マネージング・ディレクター、また本社副社長としてクレオジャパン株式会社(従業員160名、6,200万ドル)を動かした。クレオ社は2005年に9億8千万ドルでイーストマン・コダック社に買収された。

2006年、株式非公開企業であるコンサルティング会社、シナプスグループ株式会社を設立。外国企業の日本での新規事業立ち上げ、戦略、及び流通経路開発に従事。

日本語の読み書き・会話が堪能である。ニュー・ハンプシャー大学で電気工学学科で学士号(BSEE)及び1987年に理学修士号(MSEE)を取得。

現在、過去20年間の大半を過ごした東京で勤務している。

In The News

ECA

〒105-0001
東京都港区虎ノ門5-13-1虎ノ門40MTビル7階
Phone: 03-4530-9724  Fax: 03-4530-9800